ALUAYA

エッセイ漫画「アモールとあや」&イラスト集 By Ayanorosa

MENU

4コマ漫画 2021.12 | My Christmas (私のクリスマス)

スポンサーリンク

アモールとあや 4コマ漫画英語版

Tabi Tabi TOYO 2021年12月発行

アモールとあや Tabi Tabi TOYO

LINK

次号 (2022年1月号)

I will post next year!

(2022年分は、2023年に投稿します!)

 

前号 (11月号)

aluaya.com

 

あとがき

今回は説明文を無くして、どの国の人にも楽しく読んでいただけるように心掛けました。

 

私の日本メキシコのクリスマス。

 

1~2コマ目は日本のクリスマスです。

日本では、普通に忙しく仕事をし、その後に同僚とクリスマスイベントへ出かけていました。

10人くらいで残業が終わった人から順に集合し、寒空の中での女子会。そして寒さに耐えられず二次会は居酒屋で鍋。

楽しかったー!

国際結婚前の最後にお仕事した職場が最高だったんです。

 

もっと若かりし頃、デザイン系の仕事をしていた頃は12月は大変でした。

12月は制作が大量にあり、深夜1時に会社を出ることも… 21時に終わった日は「今日は仕事早く終わったー!」って喜んでいたんですよ。

ね、地獄でしょ。笑

クリスマス直前ににやっと仕事量が落ち着き、早めに帰れるようになったんですが、疲れて遊びたい欲がなかったです。

 

この4コマ漫画は、最高の職場の思い出を描きました。

 

そして、3~4コマ目はメキシコでのクリスマスです。

 

カトリック教徒の多いメキシコで、クリスマスはとても大切な日です。もちろん国民の休日です。

私は毎年、メキシコ人の夫 アルさんの実家へ行き家族と過ごします。

教会のミサへも行っていました。

 

大きいクリスマスツリーが実家にあり、毎年豪華に飾り付けられています。

私は、クリスマス~年末年始はママさんと一緒に料理をし、クリスマス当日は日本のお正月のようにゆっくり家族と過ごします。

 

日本とメキシコでクリスマスの過ごし方が大きく違いますが、両方好きです。

日本の場合は職場と仕事量によりますけどね。笑

 

このクリスマス4コマ、家族やメキシコ人の知り合いの人にも喜んでもらえました。

興味深いのは、「なんで仕事のシーンがあるの?」「2コマ目は友達?家族は?」という質問をくれたメキシコ人がいたことです。

クリスマス=絶対休み!、という考えの方も多いので「え?なんでオフィスにいるの?」とシンプルに疑問を持ったようです。

確かに宗教の違いなので、カトリック以外を知らない人にとっては不思議なことなのかもしれませんね。

 

話はそれますが、カナダにいた時もクリスマスはレストランがお休みまたは早めの閉店が多かったです。私が良くいくお店の中で、夜も営業していたのはジャパニーズレストランだけでした。

国や宗教によってそれぞれのクリスマスがありますね!

 

Tabi Tabi TOYO コラム連載マンガ

2021年分の4コマ漫画英語版の掲載は今回で完了です!

1月から12月号まで投稿しましたが、いかがでしたでしょうか?

英語で読みづらい方もいらっしゃったと思いますが、日本語版はTabi Tabi TOYOに掲載していただいておりますので、ご覧いただけたら嬉しいです。

 

2022年分は、来年の2023年に英語版をALUAYAサイトに投稿していきますので、お楽しみに!

 

日本語版はこちらをどうぞ!

いつもご愛読ありがとうございます。

「マンガ読んだよー!」「癒された!」と言っていただけると、すっごく嬉しいんです。

 

引き続き、コラム連載もエッセイ漫画も続けてまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。