ALUAYA

メキシコ国際結婚「アモールとあや」&イラスト集 By Ayanorosa

MENU

4コマ漫画 2021.06 | Ahorita (アオリータ)

スポンサーリンク

アモールとあや 4コマ漫画英語版

Tabi Tabi TOYO 2021年06月発行

f:id:aluaya:20220311033316j:plain

アモールとあや Tabi Tabi TOYO

LINK

次号 (7月号)

aluaya.com

 

前号 (5月号)

aluaya.com

 

あとがき

メキシコでよく耳にするスペイン語「Ahorita」。

Ahorita (アオリータ) とは、「今すぐ」という意味になるのですが、ここメキシコでは要注意!

信じてはいけません (笑)

「今すぐ」と言っておきながら、平気で数時間遅らせてくることがよくあります!

 

このAhoritaをテーマにした4コマ漫画を描くときに、少し悩みました。

 

Tabi Tabi TOYOは日本人向けのメキシコ情報誌ではありますが、メキシコ人の読者さんもいらっしゃいます。

メキシコ人の皆さんが私の漫画を見て、嫌な気持ちになったらどうしよう…と、心配だったんです。

どう面白く可愛らしく表現できるかが、ポイントでした。

 

夫アルさんに確認したことろ、「メキシコ人もわかってることだから、全然嫌な気持ちにならないよー!」と言ってくれたので、このマンガに決めました。

 

実際に発刊された後、メキシコ人の知り合いの方から好評をいただけました!

 

知り合いのメキシコ人男性のコメントは、

「Ahoritaは、1秒後に来るか、永遠に来ないか。」

でした!

 

確かに、「今すぐ向かいます」といって永遠に来ないこともあります。

 

でも、まぁ、日本でもありますよね。

お母さんに勉強は?と聞かれ、今からやると言いつつも結局マンガ読んじゃったり。

…例えが子供の思い出って。(笑)

 

Ahoritaと言われたら、軽い気持ちで待っておくのが一番です。

私は今でも、修理屋さんとかが来なくてイライラしちゃいますが、柔軟に待つしかないですね!

 

f:id:aluaya:20220222072324j:plain

4コマ漫画の日本語版はTabi Tabi TOYOさんにコラム漫画として毎月掲載いただいております。

ぜひご覧ください!