ALUAYA Blog

メキシコ国際結婚マンガ・スペイン語・占星術!

MENU

【夏の心霊①】偽物の夫 | この家の不思議

スポンサーリンク

f:id:aluaya:20210727064700j:plain

【夏の心霊特集】
今ここ➡ ①ニセモノの夫 | この家の不思議
②何かが聞こえる | 金縛り
③犬が急に… | 死者の日の猫

もうお盆ですね。

夏!ということで、最近の私に起きている不思議なことを書きたいと思います。

怪談・心霊というよりも、「何だったんだ?」という実体験です。

 

夫が帰って来たよ…

以前、記事にした「"ニセモノ"夫」

私の体験でこれが一番不思議でした!

 

夫の出勤を見送った後、私がソファでうとうと眠たいなぁと思っていたときに、夫が帰宅。

スマホを取りに帰ってきたんでしょうね。

しかし、この時、「目を開けてはいけない」と本能的に思ったんです。夫にソファから話しかけつつも目は薄目。夫の顔を直視することだけは避けました。

 

すぐに夫は出勤、家を去っていく姿を薄目で見届けて、ホッ。

夫が去ってホッと安心するなんてこと、初めてです。

恐怖はなかったんですが、とにかく "見てはいけない" 気持ちがずっとあったんです。

 

しかしどうしても、気になり、お昼頃に仕事中の夫にメッセージを。

 

「一回家に帰ってきたよね?」

と私から。

 

すぐ来た夫からの返信は、

「戻ってないよ」

 

!!??

こわー!!!!

 

背格好と行動であれは確かに夫だったんですが、顔は見れていない。

私が話しかけ、私に触れたあの男性…。

一体誰だったんでしょう!?

 

↓詳しいお話はこちら!

aluaya.com

 

おしり叩いたの誰w

夫の実家に行った先々週のお話。

お義母さんと立って会話をしていた時のことです。

 

食事を終えて、お義母さんと立ち話をしていました。スペイン語、がんばりましたー。

 

すると、誰かが軽く私のおしりをペンッ。

 

感覚的に、猫が「遊んでー」とじゃれる感じ。

実家に猫ちゃんが二匹います。

私のおしりを叩いたんでしょう。

「あぁ、可愛いなぁ、ペペちゃんが寄って来たんだ」と思い振り返って下を向きました。

 

ところが、誰もいない。

 

猫のペペちゃんは私の目の前少し先にいました。

もう一匹は遠くで日向ぼっこ中。

 

確かに叩かれた気がしたんですけど…。

 

でも、まぁ、気のせいってこともありますからね!

気のせいで終われば記事にする必要もないのですが、続きがありまして。

 

夫の実家から我が家に戻り、ソファでスマホを見ていた時のこと。

 

私の頭をペンッ。

 

今度は私の頭を誰かが軽く叩きました。

でも誰もいない!

 

これも…気のせい?

2~3日で勘違いが2回もあるんでしょうか?

え?誰か私で遊んでいます?笑

 

怖さはないのですが、不思議でした!

 

スポンサーリンク

 

 

優しい人いてます?

これはつい先週のお話です。

これも私一人でいた時のことです。

 

私がいる時はずっと、裏庭へのスライドドアを少し開けています。

網戸は閉めて、ドアを開けて風通し良く。

 

午後に急に雨が降ってきました。

 

山々に囲まれたメキシコ、雨季の今は天気が激しい!

晴れていて、少し暗くなってきたなぁと思ったら雷雨。夕立というか集中豪雨レベルです。

 

この日も雲がかり雨が降ってきました。

 

20cmほど開いているドアをどうしようかな… とドアを見つめた私ですが、「まぁ今日はこのまま開けておこう。」とそのままに。

 

しばらくして、雨が強まってきましたが、ドアを閉めずにいたんです。結構な強さだけど、集中豪雨ほどでもなかったんで。

メキシコで感覚がゆるくなっております(笑)

 

雨が続く中、2階でPC作業。

そして、1~2時間ほど作業の後、コーヒーを淹れに1階に降りてみたら…

 

スライドドア閉まってる!!

 

私が無意識に閉めたのか…?

 

習慣って意識しないですもんね。

強い雨で反射的にドア閉めたのかも。

でもこの時は「このまま開けっ放しで良いや」と思った記憶がはっきりあるので、納得がいかない!

 

ねぇ、閉めたの誰?

私?

あなた?

 

とにかく、助けてくれてありがとうー!w

 

物音が家の「パチッ」レベルじゃない!

今の家に引っ越してから1年。

ずっとパチッて音がしています。

 

でもそれは恐れるに足りず。

 

家って気温や湿度の変化でパチッと鳴るものです。これは普通のこと。

 

メキシコのお家あるあるで、水回りの環境も良くないし、建付けもゆるい。雨漏りもする。きっと日本の家以上に鳴ってもおかしくはない!

なので普段、音は何事もなかったように無視します。

 

でもね、たまに「パチッ」レベルじゃない音があるんです。

 

バンッ!!!!

 

2階で何か大きいものが倒れたか壊れたかのような音!

音の大きさにビクッとなり、慌てて音の原因を探すんですが、何も見つからない。

 

絶対何か倒れましたよね?

床振動しましたよね?!

 

これが日本だったら本当に怖いレベルです。

しかし、ここはメキシコ。

私の感覚も少々壊れてきております。

「この質の家なら…まぁ、あり得るのかもね」と日常に戻ります。

 

ですので大きな音の一瞬の驚きはありますが、それ以上の怖さはありません(笑)

 

最後に。気のせいでしょうけど…

以上、ここ最近で起きた印象的な出来事です。

 

正直、この家に引っ越してきてから、

ずっと背筋が寒かったり、何かを感じたりしています。

 

家トラブルはイライラしますが、夫婦関係は良好で穏やかに過ごせているので、大丈夫。悪くない!

霊感は無いと思っているので、全部「気のせい」と思っています!

 

でも、不思議なことは、これだけではないんです。

ふふふ。

 

次の記事もぜひお楽しみください!

aluaya.com