ALUAYA Blog

メキシコ国際結婚マンガ・スペイン語・占星術!

MENU

【一番シンプル】メキシカンサルサ【ピコ デ ガジョ】レシピ

スポンサーリンク

f:id:aluaya:20210420021546j:plain

Pico de gallo

メキシコのママさん (夫の母)直伝!

いっちばんシンプルな【ピコ デ ガジョ】の作り方を教えていただきましたので、シェアします!

 

「ピコ・デ・ガジョ」とは

【Pico de gallo】は、メキシコの定番サルサ!

「ピコ デ ガジョ」または「ピコ デ ガヨ」と言います。

 

Pico=「みじん切り」(Picarから来ているという説も有)、gallo=「雄鶏のくちばし」という意味で、サルサソースとは思えないスペイン語ですよね!

語源は諸説あるようですが、「みじん切りで、鳥が食べやすいような見た目」だからという説もあるそう。

 

材料は地域や作り手によって様々。

トマトをベースとし、たまねぎ、唐辛子、シラントロ(パクチー)などが一般的ですが、地域によってはマンゴーなどフルーツを入れた辛くないピコ デ ガジョもあります。

 

タコスに入れて、コーンチップスにのせて、サラダとして。色々な料理に合う万能サルサです!

 

簡単レシピ

材料も少なく作りやすい基本レシピを紹介します!すぐ作れますよ!

材料

トマト,リモン,チレ,オニオン


・トマト 2コ

・たまねぎ 1/4コ

・唐辛子 少量 

(ハラペーニョが一般的ですが。写真はChile serranoチレ セラノです。)

・塩 少々

 

・リモン 1コ

(↑ライムかレモン)

 

メキシコママさんが教えてくれた一番シンプルなものは、リモン無しでした。味付けはお塩のみ!

それでも美味しかったです!なーんとなくリモンの風味もしました…不思議!

 

Chile serrano

辛いのが苦手な方、

トマト2個分に対して使うチレ(唐辛子)は、写真の左側にある細切り3つ程度がおすすめです。

種はしっかり取り除いてください。

私はこの細切り4~5本分が好きでした。残りのチレは冷凍保存しておきました。

 

作り方

1. トマト・たまねぎ・唐辛子をみじん切りにする。

2. (1)に、お塩を絞ったリモンを加えて混ぜる。

3. 冷蔵庫でしばらく時間をおいて完成!

 

冷蔵庫でしばらくおいておくと、味がなじんでサルサソールになります。

一番シンプルな方法は、リモン無しでお塩をふって混ぜるだけ。時間をおかなくてもフレッシュで美味しいです。

 

生たまねぎが苦手な方は

生たまねぎが苦手な方もいらっしゃいますよね。

メキシコ人だってあの玉ねぎの辛みが嫌いな人いるんですよ。私の夫 アルさんがそうです。

 

私の場合、夫のために、玉ねぎはみじん切りにして炒めておきます。

炒め玉ねぎ

辛みがほぼなくなるまで炒め、冷ましたあとに、他の材料と混ぜます。

この場合は、味の刺激が少なくなりますので、リモン(ライムまたはレモン)があった方が美味しいです。

 

我が家のシンプル Pico de gallo

最後に

定番メキシカンサルサ、これでしたらメキシコでも日本でも作りやすいかなと思います!

 

保存は、私が食べた経験からで言いますと、冷蔵保存で3日間。

(4日目も大丈夫でしたが、場合によるかなと。)

生食材ばかりですので早めに召し上がった方が良いです。香りが変化しますので食べるときに注意してみてくださいね!

 

前もって作っておけば、朝食のケサディーヤ(トルティーヤにチーズをはさんで焼いたもの)につけて食べられるので、便利です。

 

こんな料理もあります。

Molletes

これもメキシコ定番朝食、モジェテス。

定番サルサ+モジェテス、これ最高!

これは次記事で紹介していますので、あわせてご覧ください!

aluaya.com