ALUAYA Blog

メキシコ国際結婚主婦のイラストとタロット

MENU

Amor and Aya#004 初めての会話②

スポンサーリンク

【アモールとあや Amor and Aya】

 

 004 初めての会話② -Our first conversation.

アモールとあやamorandaya

アルさんの好き発言

日本語指導モード突入

告白の練習

告白の返事はごめんなさい

好きごめんなさい

Next (第5話)!

aluaya.com

 

Previous (第3話)!

aluaya.com

 

Episode 1 (初回)!

aluaya.com

 

あとがき(Afterword)

↓海外フォロワー様のために英文を付けております!
I wrote in Japanese for the first half and in English for the second half.

 

エッセイ漫画「アモールとあや」第4話、前回の続きでアルさんとの初めての会話についてでした。

 

突然の日本語での告白、私の返答は真面目でしたね。

初めての会話でまさかの告白…とはいえ、冗談で日本語で好きと言いたいだけだったでしょうね。即答で日本語ダメ出しでした!

 

マンガでは名前呼びにしていますが、実際には苗字で呼ばれました。

仕事中な上に初めて面と向かって話しましたからね。アルさんはどうしても「さん」を付け忘れちゃっていたので、私は「告白で苗字呼び捨てはナシよ!さん付けで!」なんて何度も繰り返し練習させました(笑)

 

ちなみに付き合った後にアルさんから聞いた話、

この日本語の告白フレーズは、メキシコ人の友人(同日に来日した同士です)に教えてもらったそうです。

 

交流会中に二人の会話はこんな感じだったそう。

アル:日本語で告白の仕方教えてくれてありがとう!使いたいー!

友人:日本人スタッフに言ってみようよw

アル:んーアヤさんに言おうかな

友人:よし、声掛けに行こうぜ!

という流れで、私に話しかけに来てくれたようです。

 

「あの時、近くに他のスタッフもいたのに、なぜかアヤちゃんに言いたかったんだよねぇ。不思議!」

と、付き合ってから教えてくれました。

 

アルさんよ、不思議じゃないよ。もう私のこと好きだったんだよ!(笑)

 

とはいえ、当時はお互いに恋愛感情ゼロでしたので、不思議なきっかけでした。この日の会話から仲良くなりましたからね!

 

日本語告白…悪くないです(笑)

 

Thank you very much for reading Amor and Aya!

 

Our first conversation was telling his crush that he likes me... but it's just Japanese practice.haha
I crrected his Japanese. 

This triggered me to have a lot of conversations with him.

And now, this is our first interesting memory :)

 

Thank you very much for reading.

See you again soon!